業務用エアコンクリーニング・相場と依頼するときの注意点

業務用エアコンクリーニング・相場と依頼するときの注意点

企業内では働く従業員の、店舗などではお客様に快適な空間を提供するために業務用のエアコンは常にキレイであって欲しいですよね。

そこで定期的に業務用エアコンクリーニングをプロの業者に依頼すると思いますが、その相場と依頼するときの注意点について今回は調べてみました。


業務用エアコンクリーニングの相場


まず業務用のエアコンは家庭用のエアコンと違っていろいろなタイプがあります。

家庭用エアコンと比べて天井埋め込み式のエアコン等は複雑な構造なので、クリーニング作業は専門知識が必要になります。

その上、高い所に設置されている場合も多く安全に手早くクリーニングを行うために技術も求められます。

ですから業務用エアコン1台あたりのクリーニング料金の相場は、家庭用エアコンクリーニングよりもやや高い料金です。

主なタイプは天井カセット形・天吊形・床置形・壁掛形などです。

天井カセット形 20,000円〜30,000円
天井吊形 25,000円〜35,000円
壁掛け形 10,000円〜20,000円
床置形 15,000円~25,000円

業務用エアコンのクリーニングの作業時間は、エアコンのタイプによって変わってきますが天井カセット形はサイズが大きく、分解にも時間がかかるのでクリーニングは、2時間半~3時間位で、サイズが小さく分解に時間があまりかからない天井吊形や据え置き形のクリーニングは、2時間位といわれています。

ただエアコンの汚れがひどかったり、エアコンの設置場所が狭かったり、高い所にあったりしたら作業時間が更にかかることがあります。

業務用エアコンのクリーニング頻度は、エアコンの使用頻度や使用環境によって変わってはきますが2~3年に1回と言われているのが大体の目安です。

業務用エアコンクリーニング依頼するときの注意点


・複数の業者を比較

クリーニング料金は業者によって違うので、さまざまな業者をホームページなどで比較検討すること。

業者によっては、期間限定でクリーニング料金が安くなったり、オプションサービスが無料でついてきたりするので、キャンペーンなどを見逃さないようにホームページなどをこまめにチェックすることが、クリーニング料金を抑えることにつながります。

・業者の繁忙期をさけて依頼

エアコンをよく使う6~8月頃は、クリーニング業者にとっては忙しい時期で予約が取りにくいです。さらに料金が高く設定されているとこもあります。
業者の忙しい時期はさけて、秋から春のシーズンに依頼するとクリーニング料金を抑えることができます。

・複数台のクリーニングをまとめて依頼

エアコンクリーニングの料金は作業代や出張費などが含まれているので、クリーニングを依頼する際に、複数台まとめて依頼すると割引をしてくれる業者が多いです。

割引の額はエアコンのタイプや業者によって変わりますので、複数の業者にエアコンの台数やタイプを伝えて、どのくらいの料金でできるのか見積もりを出してもらうのがオススメです。

まとめ

いかがでしたか?

今回業務用エアコンクリーニングの相場と依頼するときの注意点について調べた結果

業務用エアコンは家庭用エアコンと違っていろいろなタイプがある

業務用エアコンクリーニングはタイプによってクリーニングの仕方が変わってくるので依頼するときは、その業者が依頼したいタイプの業務用エアコンクリーニングをしているか確かめることが必要

エアコンクリーニング依頼するときの注意点としては複数の業者を比較する
業者の繁忙期をさける
複数台をまとめて依頼する

企業や店舗の衛生環境を保つためにも、業務用エアコンクリーニングは定期的に行う必要があります。分解洗浄はプロの業者へ依頼しましょう。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログに戻る