ハウスクリーニングの仕事とは?

ハウスクリーニングの仕事とは?

ハウスクリーニングとは自分ではなかなか掃除しにくいところや、手の届かないところまで家中まとめてキレイに専門の業者さんがやってくれることです。

ではそのハウスクリーニングの仕事とはどういったものなのでしょうか、調べてみました。

ハウスクリーニングの仕事とは

新築引き渡し前ハウスクリーニングや引越し前・入居前のハウスクリーニング、引越し後・退去ハウスクリーニング。その他普段の室内・ハウスクリーニングなどです。

新築引き渡し前ハウスクリーニング

新築のハウスクリーニングは、普通に生活していて汚したところをクリーニングするのとはちょっと勝手が違います。

現場内部を簡単に観て残材段ボールなど作業工程で出たゴミが残っている場合は、まずゴミを片付けます。次に床、住設、建具を工事の傷から守るために貼られていた養生を剥いでいきます。養生を剥がした後は部屋の埃を上から下にハケなどで落としていきます。

窓ガラスに着いたパテなどの汚物を取り除き、ガラスを洗浄しスクイジーで水分を取り除きます。次に家中のゴミやホコリを掃除機で吸い取ります。そして最後に建具、収納内部、扉、サッシレールや照明傘、階段、バスルーム天井、壁、クローゼット扉、下足入れ、棚板、玄関ドア、シャッター取手、シャッター内外、バルコニー、手すり、玄関内外などあらゆる場所のホコリを水拭きで取り去ります。

これから新築の家で過ごすのに建てたときのゴミやホコリが残っていて、入居者がイヤな思いをしないようにキレイにクリーニングしてくれます。

引越し前・入居前のハウスクリーニング

これから新しく入居される方が、部屋の中や水回りが汚れていてはとても不愉快ですよね。

そこで各部屋、キッチン、浴室、洗面所、トイレ、玄関、エアコンの外装とフィルター、ベランダなどをキレイにハウスクリーニングして残っていたゴミの始末などをしてくれます。

新しく入居される方が気持ちよく入居できるように、キレイにクリーニングしてくれます。

引越し後・退去ハウスクリーニング

やはり長年人が住んでいた家はいろんなところが汚れています。浴室・洗面・トイレなどの水回りは黒ずみ・水あか・黄ばみを落としてキレイにクリーニング、台所は水回りはもちろんレンジまわりの油汚れまでキレイにクリーニングしてくれます。各部屋のフローリングもキレイにしてくれます。

今まで住まれてた方の残してしまった汚れをキレイにクリーニングして、次の入居者に気持ちよく入居して頂くためにハウスクリーニングは必要ですよね。

室内・ハウスクリーニング

普段自分で忙しくてなかなか掃除しきれず、知らず知らずのうちにとても汚れてしまった台所とか、お風呂場とかトイレなどどこでも業者さんはハウスクリーニングしてくれます。

1カ所からの依頼もまとめての依頼も受けてくれます。台所のレンジフードの油汚れとか定期的にクリーニングしてもらうのもいいですね。

自分で出来ないエアコンのクリーニングも業者さんに依頼しますよね。台所やお風呂場や洗面、トイレなどの水回りだって忙しすぎて出来なかった場所のクリーニングを依頼していいんですよ。とってもキレイになってクリーニングを依頼して本当によかったって思えますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回ハウスクリーニングの仕事とはどういったものかを調べた結果

ハウスクリーニングとは新築引き渡し前ハウスクリーニング・引越し前・入居前のハウスクリーニング・引越し後・退去ハウスクリーニングだけでなく、普段私たちの出来ないところをキレイにしてくれるということが分りました。

忙しくてなかなか自宅の掃除が出来ないと悩んでいらっしゃる方、まずは1カ所からハウスクリーニングに依頼してみてはいかがでしょうか?

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。
ブログに戻る